読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

m6u's blog

便利な製品・サービス・アプリを見つけては、その評価を書き続けるブログ

docomo PRO series SH-07Aに機種変更しました

 先週の木曜日にP905iから機種変更しました。 SH903iからP905iを経てSH-07Aになったわけです。

ワンセグの感度は内蔵アンテナなのに、向上している

 うちの近所は地上波デジタル放送が入りにくくてP905i時代はうまく入らないことが多かったのですが、SH-07Aは少し入りやすく途切れにくくなっています。 この進化はいいですね。

ワンセグ音声をBluetooth送信できても、使えるところがない

 P905iでも出来たことですが、Bluetoothワンセグ音声を伝送できるのですが、地上波デジタル放送の電波がより強く入る、東京タワーが見えそうなところでないと使い物になりません。
 やはり、ケータイという小さい箱の中に複数の電波方式を詰め込むのは難しいのでしょうか?

SH903iに出来たことが、SH-07Aで出来なくなっているものがある

 iモードのBookmarkがページのサムネイルを見ながら選べるのは「あってもよい」機能ですが、それを強制されるというか、普通にリスト表示できないのがつらいです。 広い画面にたった6つのサムネイルしか表示できないですし。
 また、ショートカット登録するメニューに、Bookmark内のブックマークを登録することが出来なくなっていて、不便になりました。
 待受画面のカスタマイズできる幅が少なくなっていて、曜日の日英表記切替もなければ、細かな表示位置調整もありません。
 (SHなら)出来て当たり前に思えた機能が、数日使っただけでいくつか裏切られていて、アホになってるのが残念に思います。

タブブラウザになり、上下左右にフォーカス移動できるようになったが、思ったように動けないことがある

 特に左右移動するとき、直接左右に行けずに一端上や下に行ってからになることがあります。 へぼいです。

終話ボタンで文字入力をキャンセルすることがなくなった

 夏機種から文字入力の方法が統一されて、その影響で濁点半濁点も「ぁぃぅぇぉゃゅょ」なども全部「*」です。 文字の逆送りが通話ボタンになったことで、終話ボタンや(その上に配置されている)電話帳ボタンに指が伸びることがなく、長文も不安なく入力できます。

まだまだコンテンツが少ない

 iアプリやきせかえツールなど、SH-07A対応のが少なく、iCアプリも存在しないこともあるので困ります。

必要なAQUOSブルーレイを買う目処が立ってないので、連携も試せない

 もう、こればっかりは・・。

パソコンとつながらない

 付属CD-ROMにしたがってFOMA通信設定ファイルのインストーラーを立ち上げても、パソコンとの接続をうまく検出できずにいます。
 しょうがなく直接ドライバ更新をしようとしても撥ねられます。
 ゆえに、datalinkソフトもつながらない、WIndowsMediaPlayerと同期も取れない。 困ってます。