読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

m6u's blog

便利な製品・サービス・アプリを見つけては、その評価を書き続けるブログ

iコンシェルが変わってきた、もういらない

 iコンシェルが、ただの広告配信プラットフォームに成り下がっている。
 設定可能なインフォメーションとして、鉄道運行情報、道路交通情報、気象情報、台風情報、地震情報、イベント情報、暮らしのガイド、週間天気予報、ドコモ料金情報などがある。 これらは配信して欲しくなければオフに出来る。 まさに《あなたに合わせた情報をお届け》という主旨のはずだった。
 しかし、最近は興味の薄い割引クーポン情報や、興味のないブランド物セールの情報も配信してくるようになった。
 「★」アイコンの情報については、ドコモが良かれと思って得する情報を配信しているようなのだが、ユーザーが配信拒否を設定できないことが問題だと思う。
 手元のケータイには、12/1、12/4、12/6がマツモトキヨシ、12/11がブランド特集となっていて、ユーザーとして欲しいと設定した覚えはない。
 マツモトキヨシに関しては、マイメニュー登録しているので、もしかしたらマイメニューを考慮しているのかもしれないけど、そこは推測でしかない。
 本来ユーザーが欲しい情報のカスタマイズ出来るのが売りのはずなのに、そういうおトク情報に関しては拒否できない。 このままいくとiコンシェルがただのチラシ配り、広告配信サービスになってしまう。
 ユーザーがカスタマイズして「欲しい情報」を「欲しくない情報」よりも割合多く出来たから、iコンシェルのアイコンが点灯していたら「ちょっと見てみよう」って思えていた。
 それなのに今では「欲しくない情報」の割合が多くなってしまったので、iコンシェルを活用しているというよりもiコンシェルでただ広告を見させられていている雰囲気が強くなってしまった。
 こんなサービス要らない。
 iチャネルと同様に広告配信目的に変わってしまうのだろうか。

のちに得たNTTdocomoからの回答

 「★」マークが表示されているインフォメーションは、ユーザーが登録しているIP(サービス情報提供者)から配信されている物、との回答を得た。
 マツキヨは確かに登録した覚えがあるのだけど、ブランドものを配信してきそうなところがピンと来ない。
 ブランド物のセールのはたしかに(ドコモからのお知らせ)と書いてあったので、「★」マークが全部IPから配信というわけではなく、ドコモ自ら広告配信しているのではないか。
 やっぱり、何かオカシイと思うよ。