読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

m6u's blog

便利な製品・サービス・アプリを見つけては、その評価を書き続けるブログ

iPhoneアプリ「いつもNAVI」をもう少し試したら不満が出てきた

地図表示がクルマがルート通りに走行する前提でいるためか、ナビに逆らって別の道を進んだ時にとりあえずルート通りに進んだ表示を2秒弱くらいしてしまう。よって、リルートするのが遅れるし遅い。(当然地図表示の方角も狂う。)

さらには、リルートしたけどそのまま戻るべきというルートになった場合に、地図の表示方向が進行方向と逆になってしまうため、もしもうっかり道を間違ってしまった時には運転者は混乱してしまうはず。

進行方向や速度から、リルートにかかる時間を見越してどこからリルートするべきかをもう少し精度よく判断してくれたらいいかもしれない。

そんなわけで、(フルナビオプションの無い)800円分の段階では、絶対脇道に反れてはいけない気がする。

フルナビオプションがあれば、より詳細な地図表示と行き先表示板と案内音声に信号の名前を取り入れてわかりやすくしたりとあるので、脇道に反れにくくなるかもしれない。

あと付け加えると、道路の再現性が高いことを書いたけど、(他のナビアプリにもあることだが)路面の状況まではデータに含まれないので、砂利道に誘導されると腹が立つ。まぁ、そこまで道を全く知らないところを走るわけではないから、気にしてはいけないのかもしれないけど。