読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

m6u's blog

便利な製品・サービス・アプリを見つけては、その評価を書き続けるブログ

iPad、便利ですね

新しいiPadを初日に買いました

「新しいiPad」のWi-Fi+4G(Cellular)の64GBを予約開始の時に近所のソフトバンクモバイルのお店で予約して、発売日に入手してます。
はじめはデカイな、重いなと思ったものの、画面キレイだ、カメラ機能で撮影しても真ん中が青くならない、などと日に日に便利さ優秀さが見えてきました。
バッテリーがちょー持ちます。iPhone 4をゆるく一日使うと夕方にはギブアップになるのに、iPadなら2日は余裕で使えそうです。なので、iPad用の充電ネタはまだ考えていません。

私的に使うつもりが、仕事上でも使うことに

寝る前にネットを利用するくらいの気持ちで購入したけど、入れるアプリを見直して、使う場面を仕事上にも広げたら、すごく便利だと思えるようになってきました。手放せなくなってます。
まず、ホワイトボードというアプリ。イメージするイラストを書いて言葉だけでは足りないニュアンスの確認に使えます。
7notesというメモ書きアプリ。ミーティングで出てきた言葉を片っ端から書きなぐってメモ作りが出来ます。先日のミーティングでは指だけで殴り書きしていたので、今度はスタイラスペンを使ってみようと思います。もっとスラスラ書けるはず。
ファイル共有・同期のアプリとしてはSugarSyncです。マジックブリーフケースというフォルダに仕事の書類を置いて、パソコンをいちいち立ち上げなくてもOfficeファイルくらいは読めることが多いです。クイックルック様々です。
リモート操作のために、LogMeInも使っています。先日は(移動の時間がもったいなくて無茶と思いつつも)Excel VBAデバッグをやったりしました。ソフトウェアキーボードで文字を打つのがしんどかったですが。AccessExcelのマクロ実行くらいなら問題ないです。
webブラウザーSleipnir MobileTwitterクライアントはTweetbotで未読管理をiPhone 4と同期しています、メモリー解放はiMemoryGraphです。
電話はSkype050 plusです。メールだと見逃しがちな重要メッセージを、簡単にメッセンジャー感覚でSkypeでやりとりしているのと、仕事上の連絡先の多くが050のIP電話を導入していたので、無料通話出来るのがうれしいです。
このダイヤリーの更新に、iHatenaSyncを使っています。ライトに日記を書くのに重宝します。

ハードウェアもいくつか組み合わせてます

まず、Apple Wireless Keyboard(JIS)。手に馴染んだJIS配列でタッチタイプ出来るのが良いです。US配列で様々なキーボードが出ているのを知っていますが、やはり配列が変わるとストレスを感じると思ったので、JIS配列のキーボードしか選択肢になかったです。これは元々iPhone 4で使うために買ったのですが、今ではiPadと一緒に仕事に持ち歩くことが多いです。
iPhone 4からのお下がり的に、ヘッドフォンアンプも繋いでます。FiiO E11やi.Fuzen HP-1です。HP-1はわざわざDock延長ケーブルを使ってます。
ヘッドフォンは最近ゼンハイザーのHD598にしました。埋れていた音に気づくことが多く、新鮮な気持ちで聴き古した曲をもう一度聴き入っています。
Camera Connection Kit、これは良いですね。ニコンD300などデジカメやデジイチで撮影した写真をすぐに取り込めます。ピクチャーフレーム機能でゆるく観賞出来ます。

ピュアオーディオを追求したい

iPhone 4でヘッドフォンアンプに手を出して以来の話が、舞台をiPadに移した感じです。
FiiO E11よりもi.Fuzen HP-1の音の方が好みなので、ブログ記事でよく見る「Camera Connection Kit+FiiO E7」の組み合わせを真似るのにちょっと抵抗感があるので、別なUSB DACつきヘッドフォンアンプを検討しています。
そこで気になるのは、Camera Connection Kitの給電能力ではFiiO E7以外のUSB DACを駆動するのが大変らしいこと。セルフパワーのUSBハブを介して給電する必要があるのかな。でも、USB HDDを接続するのに使う二股ケーブルをeneloop mobile boosterなどと組み合わせたらいいんじゃないかと思うので、そのうちやってみようかなと計画中です。
written by iHatenaSync