読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

m6u's blog

便利な製品・サービス・アプリを見つけては、その評価を書き続けるブログ

Windows 7にて、「ファイルを開くプログラムの選択」に、指定したプログラムが追加できない現象の対策方法

サクラエディタを久々にチェックしたら、2.0.5.0パッケージが公開されているのに気づいて、インストールし直したのです。
そうしたら、(パッケージを使わず)手動でインストールしていた時の情報が邪魔をしてか、「ファイルを開くプログラムの選択」に表示されなくなったのです。
phpファイルをダブルクリックしたらすぐにサクラエディタで直したいのに。

状況

古いプログラムは「C:\Program Files(x86)\SakuraEditor」というフォルダを作ってインストールしましたが、パッケージ版インストーラは「C:\Program Files(x86)\sakura」にインストールするんですね。
そんな混乱があって、2.0.5.0パッケージを再インストールしても「ファイルを開くプログラムの選択」に表示されない。

対策のメモ

1.古いプログラム・フォルダを削除。

「C:\Program Files(x86)\SakuraEditor」を消しました。一応ログオフしてログオンしなおした。

2.「ファイルを開くプログラムの選択」で参照ボタンから「C:\Program Files(x86)\sakura」にあるsakura.exeを選択した→表示されない。

狐につままれたかのような反応に驚きました。そして、ググりました。

3.レジストリエディタを使って、とりあえず拡張子の関連付けまわりのキーを削除しました。

「HKEY_CLASSES_ROOT\.php」を見たら、php_auto_fileって書いてあったので、今度は「HKEY_CLASSES_ROOT\php_auto_file」を探して削除。→変わらず。

4.「OKWaveのQA」を参考に、「HKEY_CLASSES_ROOT\Applications」を探して、その下のキー「sakura.exe」を探して、その下のキー「shell\open\command」まで探したら昔のパスで残っていた。

面倒に思えてきて、とりあえずキー「sakura.exe」から下のキーをばっさり削除。

5.もう一度「ファイルを開くプログラムの選択」で参照ボタンから「C:\Program Files(x86)\sakura」にあるsakura.exeを選択→やっと表示された。

まさか、Windows XPの話が役に立つとは思わなかった。
おそらくこの4番だけやればよかったのかもしれないです。
誰かの参考になれば、幸いです。