読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

m6u's blog

便利な製品・サービス・アプリを見つけては、その評価を書き続けるブログ

購入? それともレンタル? 誤解を生むソフトバンクの「iPadセット割」

 《iPad セット割 | キャンペーン・プレゼント一覧 | キャンペーン・プレゼント | モバイル | ソフトバンク》でびっくりした。
 ページをスクロールして約6割くらい進めたあたりに「適用条件」という下りがある。
 その4項目と5項目が、目を疑うような表記がある。

解約・機種変更するとiPad端末を回収する前提の契約

 《本キャンペーンにてご購入いただいた iPad を解約・機種変更する際、当社が回収させていただくこと(回収機種に破損がなく正常に動作すること)。
 よく見てほしい。
 iPadセット割で手に入れたiPadの契約を解約したり、機種変更してしまう時に、ソフトバンク側にそのiPadを引き渡さないといけないのは、「購入」ではなく「レンタル」じゃないのかと。
 (向こう2年間など)期間指定もないので、ずーっとレンタル状態。 ユーザーが好きに端末処分することは前提になってない。

回収の際に故障が見つかれば割引額返還義務が発生

 《本キャンペーンにて購入した iPad を当社が回収できなかった場合、回収した iPad に破損または正常に動作しなかった場合、iPad 回線を譲渡した場合、割引した金額を返還していただきます(上限15,000円)。ただし、2015年1月31日までに本条件に該当した場合は、割引回数×1,000円を返還いただきます。
 上限15,000円とはあるものの、回収できなかったり、改修しても破損していたり、正常動作しない場合は、割引額を返還というか、追加で請求されるというのも非常に重い。
 逆に考えると、15,000円支払わないと好きに端末処分できないという意味。 端末購入代金に15,000円上乗せしているようなもの。
 これ、どう考えてもレンタルだよねぇ。

ソフトバンクはバラマキの先にシフトした

 私もiPhoneiPadをセットで使って、iPad分の基本料金をキャンセルするキャンペーンを適用して使ってきたクチ。
 今回のiPad Air 2/mini 3発売でどうなるか様子をうかがっていたのだけど、こんなことになっているとはがっかりだ。
 そして、iPadレンタルサービスにシフトという新しいビジネスモデル(笑)を繰り出して、どうなりますかね。