読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

m6u's blog

便利な製品・サービス・アプリを見つけては、その評価を書き続けるブログ

iPhone 5sをすっ飛ばしたiPhone 5ユーザーがiPhone 6/6 Plusをホワイトプラン(i)で使うならと試算してみました

 前回の「iPhoneユーザーは弄ばれているなぁと感じる、各社のキャンペーン」の続き。

料金プランのおさらい

 基本使用料 934円/月(税抜)。
 その34円って切りの悪い数字は、どこから来たんでしょうね。
 「パケットし放題フラット for 4G LTE」が5,200円/月(税抜)が2年間、3年目以降は5,700円/月。
 但し、ひと月の間に7GBを超えるデータ通信をしてしまうと、128Kbpsに速度規制される。
 速度規制を解除するには、2GBを2,500円支払う手続きを行う。 My Softbank上で申し込むか、電話0800-111-5590(無料)でもOK。
 (ネット接続のための)S!ベーシックパック(i) 300円/月(税抜)。
 テザリングオプション 500円/月(税抜)、但し2年間は無料。
 税込にしても6,948.72円なので、ユニバーサルサービス料を加えても7千円を切る格好。
 スマ放題で組むよりも安く維持できる。 ……はずだった。

大事なこと:現行機種の購入は一括支払いしたので、月額料金が月月割で安く出来ました

 ここからは個人的な話。
 前回iPhone 5 64GB購入時は一括支払いしたことで、月月割の分月額料金を安く押さえることが出来ました。
 今回iPhone 6 Plus 128GBを狙ってみたいのですが、支払総額 99,360円、実質負担額が月あたり695円になるのを逆算すると月の割引が3,445円ってことなんでしょうか。
 一括支払いできたら、月の基本料金が夢の3千円台になるのかもしれない!?
 いやいや、10万円近い金額を一度に支払う余裕なんてないですよ。 おとなしく分割払いでいきますか。
 そして、「パケットし放題フラット for 4G LTE」については機種変更してもこれを継続するなら、普通に3年目に突入して5,700円/月に増額になる(ソフトバンクカスタマーサポートさんありがとう)。 ぎょ。
 さらに、テザリングオプションサービス開始とともに契約したので、そこから数えて11月までは無料でしたが、12月からは500円/月かかります(ソフトバンクカスタマーサポートさんありがとう)。 ぎょぎょ。
 小計7,434円、税込8,028.72円。 これに実質負担額695円が加わると。
 んー、旧プランで維持する意味が無い。 iPhone 5機種変更時に加わったいくつかの割引が2年経つことでベリベリ剥がされていくことが見えてきたので、どうせ高くなるなら他にMNPするわ、やっぱりドコモ確定だと現時点で思います。