読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

m6u's blog

便利な製品・サービス・アプリを見つけては、その評価を書き続けるブログ

国道342号や国道397号を走る

地図やカーナビやwaze

16.74km 36分と、74.13km 約5時間。 この図は約5時間の方。

地図の編集領域を広げるべく、先に国道108号を湯沢市秋ノ宮から大崎市まで走り、帰りを国道457号から国道398号に入って過酷な峠道を走破したわけですが。
今度は国道342号を走って須川温泉まで行こうなんて思いながら走って、こんな感じの編集エリアになってます。
途中で国道342号を折り返してきたのは、うちの軽自動車で登って行くには勾配がきつすぎるのと、工事のために交互走行だったのと、あまり奥まで行っても同じ道を戻ってくるのが辛くなるのと。
ドコモの電波が途絶えて位置情報が取れていない箇所は、ちょっと残念。 Bluetooth接続GPSレシーバーを活用するとかすれば良かったのですが。 そうするとトンネルは完全にアウトになってしまうので。
ジュネス栗駒スキー場にもはじめて行ってみた。 冬にちゃんと来られる自信がない、勾配でスリップとか大丈夫かなぁと心配になる。
栗駒道路は6/2から通行可能になるようです。
その他、まともに走行できるかどうかわからない、峠道があちこち冬期通行止なのが、徐々に解除になっていくので、都合がつけば攻めてみたいものです。