読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

m6u's blog

便利な製品・サービス・アプリを見つけては、その評価を書き続けるブログ

Androidの電卓は、右からスワイプして使え

Androidやおサイフケータイやarrows M02

1+2×3はいくつか?

 家電屋さんなどで売っている電卓で「1+2×3=」って入力すると、通常3×3として扱われて「9」が表示されるはずですが、Android標準(少なくともarrows M02標準)の電卓アプリでは、イコールボタンがなくて、「1+2×3」って入力すると掛け算を優先して「7」になるんですね。
 家電製品の電卓と同じ感覚で使えないのは微妙だなって、ずっと思っていました。


 たまたま、画面を縦方向固定していたのを解除して電卓アプリが横画面になったりするのかなと、iOSでは関数電卓に変わったりしたのでそれを期待していたら、似たような横長電卓画面になったんです。 もしかして縦長画面でも紫表示しているボタンが使えるのかなと思って再度縦画面固定にしたら、右横に紫縦長バーが表示されているから、そこを始点に左方向にスワイプしてみたらこのツイートの画像のように表示されたんです。
 Androidの電卓アプリは、式の演算順序を掛け算割り算を優先して処理する数学的に正しいやり方に準拠するので、優先順序を変えるにはカッコを駆使するしかないんですね。 やっとわかりました。