読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

m6u's blog

便利な製品・サービス・アプリを見つけては、その評価を書き続けるブログ

富士通arrows M02の修理費用概算

SIMフリー端末の修理費用は安く収まらない

 スマートフォン・タブレット・携帯電話(修理に関するお問い合わせ)に掲載されている「富士通スマートフォン・タブレット修理相談窓口」に連絡して聞き出したのですが、


 ハードの交換が伴う場合は31,860円で、交換が伴わない初期化と診断のみの場合でも7,776円するのだそうです。
 3万円あったら、似たようなミドルクラスのSIMフリースマートフォンが買えますね。 ご参考までに。

MVNOのSIMとセットで端末を手配する場合は、端末補償オプションにも注目したい

 たとえば、IIJmioの場合は端末補償オプションというのを提供していて、月額380円(税別)で端末トラブル時の交換をしてくれるもの。
 具体的には、購入後から1年間はメーカー保証があるので、自然に故障した部分についてはメーカー無償修理対応の可能性もあるけど、そうでない場合でも1年間に2回まで補償が受けられ、1回目は5,000円(税別)、2回目は8,000円(税別)で本体交換が出来るというもの。
 仮に15ヶ月目で故障した場合を想定すると、端末補償オプション費用15ヶ月分で5,700円(税別)+交換費用5,000円(税別)であり、本体を買い直す費用よりは十分安く収まる。 5年間くらいはお世話になってもモトが取れるはず。