読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

m6u's blog

便利な製品・サービス・アプリを見つけては、その評価を書き続けるブログ

iPad Air 2とiPad mini 3で思うこと

 「iPadのモデルを比較する。」ってのを見てみたり、ニュース記事を読んだりしていますが、まだiPhone 6/6 Plusにも換えていない現状を踏まえていろいろ考えてしまいます。

iPad Air 2はA8xで、iPad mini 3はA7と世代ギャップが生じている

 64bit対応していないプロセッサを使っているiPhone 5iOS 8を入れてしまい、がっかりしています。
 同僚がiPhone 4Sから一気にiPhone 6 Plusに機種変更しサクサク使えているのを見ると、iOS 8を使うには64bit対応しているアーキテクチャに進まないとダメなんだと感じます。
 そこで疑問に思うのが、「64bit対応していたらどれでも快適なんだろうか?」ということ。
 ディスプレイの解像度はRetinaディスプレイなのでAirだろうがminiだろうが2048×1536ピクセルiPhone 6 Plusは1920×1080ピクセルiPhone 6は1334×750、iPhone 5s/5c/5は1136×640ピクセル
 プロセッサは最新最強がA8X採用のiPad Air 2で、次いでA8採用のiPhone 6/6 Plus、次いでA7採用のmini 3/iPhone 5s、A6採用のiPhone 5c/5ってなる。
 A8Xの性能について、《A7と比べ、CPU性能は4割向上し、GPU性能は2.5倍に引き上げられた》とのこと。
 iOS 8系を快適に使うなら、今A8XやA8にしないといけないんじゃないかって気がしてくる。
 A7系でiOS 8を使っている人の意見を聞いてみたいところ。
 また、Air 2って気圧計センサーが加わってiPhone 6/6 Plusと同じようなことが出来るようになったり、カメラもバーストモード(連写)やスローモーションビデオも撮影できるようになってて、Wi-Fiも866Mbps対応なIEEE 802.11acサポートだし、iPad史上最上位機種らしい振る舞い

iPad mini 3とmini 2の差があまりない

 メモリの選択肢が増えること(16/32GBだったのが16/64/128GB)と、Touch ID(指紋認証センサー)対応になるのと。
 気圧計は入らないし、Wi-Fi性能も変化なしかな。
 カラーにゴールドが加わるくらいか。
 液晶がmini 2だと尿液晶だったけど、3で変わるならそれはそれでいいことだけど。

まとめると

 尿液晶がいやでiPad mini Retinaディスプレイモデルを見送ってiPad 3を使い続けていますが、薄く軽くなって高速でバッテリー駆動時間も長いAir 2が魅力的に思えてきます。