読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

m6u's blog

便利な製品・サービス・アプリを見つけては、その評価を書き続けるブログ

思うところがあってルーターを元の「PR-500KI」に戻していた

 うちはフレッツ光ネクスト ギガマンションスマートタイプミニの契約です。 アパート建物内や隣家から複数のSSIDが見つかって互いに干渉しているんだろうなって思えるくらい混雑しているところです。
 古いBUFFALOのルーターを使うと、IPv6対応していなくて一部サービスが利用できないっていうオチがあったので、もう一度ホームゲートウェイ装置「PR-500KI」を初期化して、ファームウェア更新もかけて使っていて、今のところ安定稼働しています。
 それと少し謎が解けたところもあったので、簡単にまとめ。

無線LANは基本的に3を使う

 ユーザーじゃないと意味がわからないと思いますが、無線LANSSIDが3つ見えてそのうち3番が安定して動いている印象があります。 1番はとにかく死んでる、1番から外に出られない。 1番と2番はExpressCardで刺さってる方の無線LANらしく2.5GHz帯担当みたいです。 3番が5GHz担当で11acもサポート。
 うっかり1番への接続設定をiPhone/iPadなどに覚えさせてしまうと稀に3番でなく1番につなぎに行ってしまって、ネット接続不能な状況に陥ります。 なので、3番のみで使ってます。
 そして、iPhone 5って11ac対応じゃないので遅いっていう、がっかりするくらいのオチ。 Nexus 5だと下り約240Mbps、上り約120Mbpsは出てます。 さすがにギガじゃないけど。